丹念に仕上げられた滑走面が、スキーの性能を100%引き出します。

滑走面の仕上げは、スキーの性能を引き出す最も重要なファクターです。

スポーツアシストで取り扱っております『小賀坂製品』は、一流のチューンナップ・テクニシャンの技術と感性をフィードバックすべく、 延べ23工程に及ぶ加工を施す生産ラインを編成し、完ぺきな仕上げを行っています。

さらに、サイド面も滑走面の一部であるとの考えから、加工ラインは両方の仕上げを一連の工程で行っています。

丹念に繰り返される妥協のないフラット加工

良質な素材を使用したミクロ仕上げ

水滴が水玉状にはじける撥水仕上げ

耐摩耗性の高い素材の選択

ストラクチャーの良否とエッジ面の仕上げ

ストラクチャー加工後の表面仕上げと適度なビベリング

確実なホールドを生むエッジ仕上げと台形カット