記事一覧

ロレックス(ROLEX)時計愛好家なら垂涎の時計が放出!


今や高級腕時計ブランドの代表的な存在として知られるロレックスは、1905年に創業しました。世界的に圧倒的な知名度を誇り、著名人にも愛好者が多数。タイムレスなデザインと優れた機能性、そして高いステータス性を備えたロレックスの腕時計は、生涯の相棒としても活躍してくれます。



数多くの人気腕時計が揃うロレックスのなかでも、王道モデルとして根強い人気を誇る「デイトジャスト」。凹凸のある独特の表情が魅力のフルーテッドベゼルや、エレガントなルックスと快適なフィット感を備えたジュビリーブレスレットなど、アイコニックなデザインが詰め込まれています。

また、日付表示の視認性を高めるサイクロップレンズが搭載されているのも大きな特徴。時を経ても色褪せることのない逸品です。

【関連記事】:http://aokikenji.top/

わずか数cmに詰まった小宇宙。壮大な仕掛けが詰まった腕時計

超複雑機構を持つ時計は、小さな宇宙とさえ称えられる。それらは現代で、技術革新と結びつき、飛躍的に進化を遂げる。ただしその根底にあるのは、人間の創造性や探求心。オメガ OMEGA (アンティーク)だからこそ、魅力も無限に広がるのだ。

LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン/タンブール ムーン ミステリューズ フライング トゥールビヨン
洒脱と技術が織りなす、新たなミステリー



Ptケース、45mm径、手巻き。3275万円[参考価格]/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854
時分針が宙に浮いているように見えるミステリアスムーブメントの原理は意外と古く、19世紀に考案された。

それは、透明なクリスタルディスクに付けられた指針がディスクの回転によって動き続け、まるで何も介在していないかのように見る者を錯覚させたのだ。

この機構はさらに進化を遂げ、ムーブメントまでも透明な文字盤に浮かび上がらせる。

今作においては、2重になった香箱、針を動かすセンターホイール、フライングトゥールビヨンのキャリッジが縦一列に並び、ダイナミックに動く様子は、まさに圧巻だ。

トゥールビヨンキャリッジの裏側には、持ち主のイニシャルを入れることが可能。それも、メゾンらしい洒脱だ。

A. LANGE & SÖHNE
A.ランゲ&ゾーネ/トリプルスプリット
複雑に進化を遂げたクロノグラフ



K18WGケース、43.2mm径、自動巻き。13万9000ユーロ[参考価格]/A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080
クロノグラフは、進み続ける時刻と、任意で経過時間を計測するふたつの機能を併せ持つ。パロディ ブランドその上位に当たる機構がスプリットセコンドと呼ばれる。

これはクロノグラフの積算秒針に針をもう1本追加し、通常は2重になって進むが、操作によって重なった1本を止めることができるもの。

つまり、ラップタイムや2つの時間差を計ることができ、リセットすれば止まった針は動き続ける針に再び追いつく。

こちらの新作は、この機能を秒積算だけでなく、分積算と時積算それぞれに設けた、世界初の機械式トリプルラトラパントだ。計測タイムは従来の最長12時間までの積算と比較を実現した。


【関連記事】:モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

「Gショック」誕生35周年。その進化を体現した“Gスチール”の魅力

国産時計の雄、Gショックが今年誕生35周年を迎えた。時計にタフネスという新たな価値感をもたらし、その魅力は色褪せるどころか、時とともに磨きがかかり、さらに進化を続ける。

カーボンベゼルを纏ったアナログ時計、Gスチールこそその証左だ。そこには年を重ねたからこそ味わえる、本物に対する満足がある。

年を重ねて変わったこと、それでも変わらないこと
オーシャンズ世代にとってGショックが歩んできた35年という歳月は、自身の年齢も重なり、より感慨も増すことだろう。言うまでもなくこの間、考え方やものの捉え方、そして好みも変わった。

例えば、ファッションにしてもそうだ。



白T、ダメージジーンズ、スニーカー。ネイビーブレザーを肩肘張らずにさらりと着こなす。パネライ 時計 中古若々しさと大人っぽさが同居する、そんな感性を大切にするOC世代だからこそ、持ち味であるタフネスに洗練を纏った新作のGスチールがよく似合うのだ。ジャケット7万5000円/サイベーシックス(マスターピースショールーム 03-5414-3385)、Tシャツ6000円/ペイデイ(ハンドイントゥリーショウルーム 03-5775-7813)、その他私物
若かりし頃は苦手だったネイビーのブレザーがどこかしっくりきたり。高級素材の魅力を知って、仕立てや縫製などディテールにもこだわり始めるようになった。

だがその一方で、白いTシャツやジーンズ、スニーカーも手放せない。それはこの年になったから理解できる滋味であり、時代によって変わることのない、価値感や機能美への憧れだろう。

そしてそんな円熟と青さ、瑞々しい感性を併せ持つことが年を重ねていくことの特権であり、これを成長という。

だからこそ同じ時代を歩んできたGショックの中でも、ハイエンドな最上位モデル、Gスチールに心惹かれる。それはブランドのデビュー作、DW-5000Cが確立してきたギアとしての佇まいや在り方、タフネスの基本理念をそのまま受け継ぎ、見事な成長を遂げているからだ。

これからの時をともに重ねていく存在として。


SS×樹脂ケース、53.8mm幅、クオーツ。8万円/Gショック(カシオ計算機 03-5334-4869)
メタルケースにカーボンベゼルを纏ったスタイルは精悍で高級感ある機能美を感じさせる。

シックなアナログの針表示ながら、Bluetooth通信によるモバイルリンク機能をはじめ、先端技術が実現する現代的な実用性を備えている。OC世代の等身大のライフスタイルに寄り添う時計だ。

決してノスタルジーに浸るのではなく、今の自分に相応しい新たな本物を手に取りたい。そんな本音に応えるのがGスチールだ。成長を続ける、これからの時をともに重ねていくには理想の相棒であろう。


【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

常識の“向こう側”へ。クラフトマンシップの伝え手が語るラドー愛


9月12日、アップルのスペシャルイベントで発表されたApple Watch Series 4(筆者撮影)
アップルは米国時間9月12日に本社Apple ParkのSteve Jobs Theaterで開催したスペシャルイベントで、iPhoneの新ラインナップ3機種とともに、Apple Watch Series 4を発表した。予約は9月14日から、発売は9月21日からとなっている。

価格はGPS搭載モデルが4万5800円から、GPS+セルラーモデルが5万6800円からとなっている(いずれも税抜)。またApple Watch Series 3はGPSモデルが3万1800円から、GPS+セルラーモデルが4万2800円からと値下げされた。

今回、予想通りのデザインや機能、そして名前が付けられたiPhoneシリーズに対し、Apple Watch Series 4は驚きを持って受け止められた。その理由について探る。

2018年モデルのキーワードは「健康」
Apple Watchは2014年9月に発表され、2015年4月に発売された。発売以来、スマートウォッチ市場を牽引するだけでなく、売上高はロレックスを含むすべての腕時計の中で世界一となった。ただ、そのマーケティングのメッセージは刻々と変化してきた。

当初はフィットネス機能を重視し、心拍センサーと加速度センサー、そして独自に構築したアルゴリズムの組み合わせにより、より正確なカロリー消費の計測を行ってきた。アルゴリズムの進化は、スイミングの泳法の検出まで行えるほど充実している。

続いて、昨年はセルラー機能を備え、Apple Watch単体で出掛けても電話やメールをiPhoneなしで利用できる「接続性」に力を入れた。公開を控えるwatchOS 5では、簡単なトランシーバーのようなアプリ「Walkie Talkie」も利用できるようになる。

そして2018年モデルで取り入れる新しいキーワードは、健康だ。一見フィットネスと重なるようにも見えるが、その予想をはるかに超える変化がもたらされることになる。

NEXT PAGE 2/4
その前に、Apple Watchのデザインが初めて変更となった点に触れる。これまでぷっくりと膨らんだケースとカバーガラスに有機ELディスプレーを組み合わせたデザインで、38ミリ、42ミリの2つのサイズが存在してきた。

しかし今回初めて、時計のサイズを拡大させ、40ミリ、44ミリとなった。もちろんこれにより、画面サイズも大きくなったが、ギリギリまで敷き詰めるディスプレーを採用したことから、40ミリモデルは35%、44ミリモデルでも32%画面サイズが拡大している。

この拡大した画面には、新たにデザインされたコンプリケーション(文字盤に表示させるアプリ)や新しい文字盤が用意された。たとえば8つのアプリの情報を配置することができる文字盤では、気温であれば最高・最低気温の把握、タイマーなら経過時間の表示など、インフォグラフと呼ばれる情報のビジュアル表現が用意された。

画面サイズが大きくなったこともあり、いま42ミリモデルを使っている人にとっては、Series 4の40ミリモデルを選んでも、さほど小さいと感じないかもしれない。逆に44ミリモデルを選ぶと、明らかに大型の腕時計に変わったという印象を受ける。買い換えを考えている人は、一度店頭で試してみるとわかりやすいのではないだろうか。

ちなみに、これまで使っていた38ミリ、42ミリのバンドは、それぞれ40ミリ、44ミリのケースに利用することができ、お気に入りのバンドを移行することができる。

真っ黒な背面のヒミツ
もっとも大きく変化したのは薄型化と背面だ。背面はブラックセラミックを全面に配置し、中央部分にサファイアガラスがあしらわれたセンサーが備わる。金属の領域を拡大させた理由は、電波の受信効率を高めるため、と説明があった。接続性を重視している改良と言える。

しかしそれだけではない。



Apple Watch Series 4には、心拍センサーに加え、心電図(ECG)測定機能も内蔵されたのだ。米国食品医薬品局(FDA)の認可を取得しており、手首の腕時計でいつでも心電図を取ることができ、PDFで出力して担当医に提出し、診察に役立てることができるようになる。

なお、日本向けのApple Watch Series 4では心電図の機能は当面利用できない模様だ。医薬品医療機器総合機構のウェブサイトによると、心電図(ホルタ解析装置)はクラスIIの管理医療機器に分類され 、解析用プログラムはJIS規格で定められている。心電図を測定するには、アップルはこれらの認可を受ける必要がある。

米国でもFDAの認可を得るには1年以上がかかることから、アップルが長らくヘルスケアに取り組んできたことを物語る。

もう1つの目玉は「転倒検出機能」
もう1つ、Apple Watch Series 4には、「転倒検出機能」が用意された。

「転倒」と一口で言っても、いろいろなパターンがある。踏み台から落っこちたり、転んだり、滑ったり、いすの背もたれにもたれかかって、そのまま後ろに倒れることだってある。それぞれの転び方によって、受けるダメージやケガの大きさも変わってくる。

そこでアップルは、2500人の述べ25万日分のデータを収集し、さまざまな転倒時の加速度データを集め、「転倒検出のアルゴリズム」を構築したという。このことからも、数年間の研究開発が伴っていることがわかる。

スポーツの消費カロリーを正確に記録するためにさまざまな人にその種目の運動をしてもらい、カロリー消費のアルゴリズムを作成したが、これと同じ手法だ。

Series 4の加速度センサーは32Gまで検出できるダイナミックレンジを確保し、強い衝撃のより詳細なデータを発見することができるようにした。ハードウェアの刷新とこれに組み合わせるソフトウェア、アルゴリズムの開発により、Apple Watchは人が転んで重大な影響が出る可能性を発見できるようになった。



見た目は時計だが、心電図も転倒検出もできる(筆者撮影)
転倒を検出すると、画面には緊急連絡先への連絡画面が表示される。何事もなければ、その画面を自分でキャンセルできるが、1分間操作がなければ自動的に発信される。こうして、転んで動けなくなり、助けを呼ばなければならないとき、あるいは意識を失った際に、Apple Watchを役立てることができるようになった。

Apple WatchはiPhoneとペアリングして利用するが、iPhoneのヘルスケアアプリには、転倒回数が記録される。

実は、心電図も転倒検出も、計測することができる専用の機器はすでに存在している。しかし、これらの機能を備えたデバイスの見かけが、スマートウォッチである点が重要なのだ。

NEXT PAGE 4/4
身内の介護に携わったことがある方なら経験があるかもしれないが、転んだことを「怒られる」と思って言わなかったり、心電図や転倒検出器、補聴器といった専用のデバイスを身につけることを拒むケースがよくある。しかしスマートウォッチであれば、見た目も時計そのもので、操作も簡単だ。

アップルは転倒検出の機能については、特別な操作を必要とせず、Apple Watch Series 4を身につけているだけで自動的に検出する仕組みとした。特に転倒はアメリカでも、一般に65歳以上の高齢者に増えてくるとされているが、特別な機器を使っている感覚をなくし、自然に検出できる仕組みにするよう、チャレンジを繰り返したのだ。

そして、システムレベルでの自動検出を組み込むことができた。デバイスとソフトウェアをともに開発するアップルならではの結果、と言えるだろう。

Apple WatchがiPhoneを使う理由になる
このチャレンジは、Apple Watchにとって、非常に重要なターニングポイントを作り出すかもしれない。これまでフィットネス、コミュニケーションにフォーカスをおいてきたApple Watchの新たなカテゴリーとして「ヘルスケア」の充実が決定的となったからだ。



画面サイズが大きくなったApple Watch Series 4(筆者撮影)
前述の通り、Apple Watch Series 4を使うためには、iPhoneを利用しなければならない。本人が買うだけでなく、子供に勧められるパターンによって、iPhoneに興味を持つユーザー層が家族や夫婦単位で拡大していく可能性もあるだろう。少なくとも、既存のユーザーがiPhone以外に乗り換える理由を失わせることになる。

個人的には、今回のプレゼンテーションで転倒検出機能と心電図機能が披露された瞬間が、長期的な目線で大きなインパクトを与える大きな山場だったのではないか、と振り返ることができる。

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

ボール ウォッチのベストセラー「エンジニアハイドロカーボン」が進化した!

ボール ウォッチは、ブランドの開発理念である“タフ&ディペンダブル”を具現化するアイコニックピースとして、「エンジニア ハイドロカーボン オリジナル」を新たに発表した。2019年11月から全国の正規販売店で販売を開始し、価格は280,000円(税別)になる。

ドットやトライアングルのインデックスを可能にした二層式文字盤



注目なのが、2層式になった文字盤だ。時計スーパーコピー下層に自発光マイクロ・ガスライトを組み込んで、上層はインデックス部に穴をあけ、サンドイッチのように重ねている。これによって文字盤上のマイクロ・ガスライトの形状が自由になり、本作のようにドットやトライアングルのインデックスが可能になった。そしてマイクロ・ガスライトの位置が奥まったことで、発光箇所がより明確になって視認性が上がり、ブラッシュ加工を施したブラック文字盤との対比も美しいものになっている。マイクロ・ガスライトは文字盤に12個、時・分・秒針と合わせて計15個を装備している。

ボール ウォッチのオリジナル機能を満載



衝撃耐性を高める仕組みとして、特許技術「パネライ コピー」を搭載。衝撃時にはそのケージがガードレールのようにヒゲゼンマイの過分な動きを抑制し、且つヒゲゼンマイの変形や絡みを防ぎ、衝撃の影響を最大で66%も緩和する。さらに同じく特許取得の「スプリングシール耐震システム」も備え、時計の遅れ進みを微調整する緩急針を特殊なプレートで抑えて固定している。これらによってあらゆる外的ダメージを無力化し、高い精度を継続させる。


【関連記事】:岩手県の最新ファッション情報

特別限定版を含むスウォッチ×ジェームズ・ボンド コレクションが登場!

4月2日から最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」が公開になるジェームズ・ボンド007シリーズ。スウォッチグループジャパン株式会社スウォッチ事業本部は、2月20日からジェームズ・ボンド コレクションを全国のスウォッチストアおよび公式オンラインストアにて販売を開始する。ラインナップされるのは6モデル。オリジナルの映画ポスターとオープニングタイトルにインスパイアされたデザインとなっており、ファンには懐かしくも嬉しい仕上がりのエクスクルーシブなコレクションだ。



パッケージからしてシークレットミッションを感じさせる出来栄え。これはファンならずとも欲しくなる。ブルガリ 時計 レディースもちろんフルコンプしたい。各タイトルがプリントされたビデオテープ型のパッケージは映画ファンにも刺さる。


記念すべき第1作目「ドクター・ノオ」
 映画作品第1作目1962年のDR.NOではジャマイカが舞台となっている。ブラックストラップ上にカラフルなドットで構成されるデザインは映画のオープニングタイトルシーケンスをヒントに作られている。「DR.NO」のドット部分がデザイン化されており、インデックスは全てNOになっている限定ウォッチ。



シリーズ最大のスケールを誇る6作目「女王陛下の007」
 6作目のボンドを演じたのはジョージ・レーゼンビー。迫力あるボンド役を演じ、ポルトガルのビーチからスイスのベルニーズ・アルプスを舞台にした邦題「女王陛下の007」。7を指すたびに象徴的な007のロゴが文字盤に表示される仕掛けとなっている。デザインされている文字はオリジナルポスターのキャッチコピー「FAR UP! FAR OUT! FAR MORE! James Bond 007 is back!」からインスピレーションを得たもので色合い、フォントも再現されている。



007コレクションの7つ目の時計はスウォッチと最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ」のコスyチューむデザイナーであるスティラット・アン・ラーラーブによってスウォッチお気に入りの登場人物「Q」のためにデザインされたものが存在する。Qはジェームズ・ボンドの追跡デバイスから秘密兵器まで、全てのガジェットを作り出す人物だ。こちらのデザインは現在明らかになっていないが、Q自身のように時代を超えて伝統と未来的な革新への情熱を融合させたもの、という発表になっている。


【関連記事】:お気に入り2021新品腕時計

細やかな見直しが際立つA.ランゲ&ゾーネの新型「ランゲ1・タイムゾーン」

GMTウォッチとワールドタイマーのいいとこ取りをした「ランゲ1・タイムゾーン」は、使い勝手に優れた広義のGMTウォッチである。2021年、A.ランゲ&ゾーネは本作を刷新。サマータイムマーカーが加わったほか、ディテールもいっそう洗練された。


A.ランゲ&ゾーネ「ランゲ1・タイムゾーン」
 A.ランゲ&ゾーネの「ランゲ1・タイムゾーン」はワールドタイマーのように見えるが、厳密に定義すると、改良版のGMTウォッチである。GMTウォッチと異なり、第2時間帯(ローカルタイム)の都市名が分かるほか、小さな24時間リングで第2時間帯を示すワールドタイマーに比べて、ずっと時間を読み取りやすい。

 その機能はジャガー・ルクルトの「マスター・コントロール・ジオグラフィーク」に似ているが、ローカルタイムだけでなくホームタイムにもデイ・ナイト表示が備わることで、使い勝手はいっそう優れている。なお、一部のワールドタイマーのように、ホームタイムの時針を1時間ごとに進められる機能はないが、独自の同期メカニズムにより、ホームタイム単独で時間の修正が可能だ。

新作のハイライト「サマータイム表示」



A.ランゲ&ゾーネ「ランゲ 1・タイムゾーン」
新型ムーブメントとサマータイム表示を備えた新作。サイズは前作にほぼ同じだが、ケース厚が0.1mm薄くなった。手巻き(Cal.L141.1)。38石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約72時間。(左)18KPG(直径41.9mm、厚さ10.9mm)。予価551万円。8月以降発売予定。(中)18KWG(直径41.9mm、厚さ10.9mm)。予価551万円(税別)。8月以降発売予定。(右)18KYG(直径41.9mm、厚さ10.9mm)。ブティック限定100本。予価585万円(税別)。9月以降発売予定。
 文字盤にはふたつのサブダイアルがあり、9時位置のものがホームタイムを、5時位置のものがローカルタイムを示す。ローカルタイムは文字盤外周の回転式24都市リングに連動しており、サブダイアル上の三角インデックスがローカルタイムのタイムゾーンに位置する都市名を指す。



5時位置には、従来に同じくローカルタイムを示すサブダイアルがある。三角インデックス内の表示が、サマータイムであることを示す「サマータイムマーカー」である。サマータイムを採用している都市は窓の内側が赤になる。写真では「ニューヨークはサマータイムを採用している都市で、(サマータイムを考慮しない)現在時刻は朝の7時50分」ということを示している。
 ローカルタイムを表示する5時位置のサブダイアル内には、前作に同じく、都市を示す三角インデックスがある。新しいランゲ1・タイムゾーンではこれが肉抜きされ、サマータイムを実施する都市を示すと、内側が赤色に変わるようになった。名称は「サマータイムマーカー」。しかし、サマータイムになっても第2時間帯の時刻が自動的に変わるわけではない。赤色の表示は、あくまでその都市がサマータイムを採用していることを示すだけだ。理論上、第2時間帯の時刻を自動的にサマータイムに変えることは可能である。しかし、機構が複雑になりすぎるため、A.ランゲ&ゾーネは、あくまでサマータイム採用表示のみに留めたのだろう。

ジンのダイバーズウォッチ、Uシリーズにモノトーンの日米限定モデル「U2.W」が登場

ジンのダイバーズウォッチ「U2」に、ホワイトダイアルを備えた「U2.W」が登場した。日本とアメリカ限定のこのモデルは、日本では限定50本の販売となる。



ジン「U2.W」
自動巻き(Cal.SW300-1)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。Uボート・スチール(直径44mm、厚さ15.5mm)。2000m防水。55万円(税別)。日米限定150本(日本では50本の限定販売)。


「U2」初のホワイトダイアルモデル
 ジンのダイバーズウォッチは、船級認証機関「DNV GL」による欧州潜水器具規格(EN250/EN14143)に基づくテストをクリアし認定を受けた、高い防水性能を特徴とする。なかでもデュアルタイム機能を搭載し、2000m防水を誇るモデルが「U2」だ。今回登場した「U2.W」は、U2初となるホワイトダイアルを備え、デュアルタイム機能を排して時、分、秒と日付表示のみとしたモデル。モノトーンのダイバーズウォッチらしからぬ見た目だが、レギュラーモデルと同じく2000mの防水性能を持ち、同社のテクノロジーが盛り込まれたタフな時計となっている。



第2時間帯表示がないため、カラーリングとも相まってすっきりとした印象のダイアル。インデックスや時分秒針のデザインは、U2のレギュラーモデルと同じだ。
 ケースやリュウズには、Uシリーズの特徴である「Uボート・スチール」を採用している。Uボート・スチールは、ドイツ海軍所有の潜水艦のために開発された、高い強度を誇る特殊な素材だ。通常のステンレススティールとは異なり、長期間海水に晒されても腐食しにくいという特性を持つ。さらにテギメント加工をベースとしたPVD加工を施し、約1500ビッカースの高硬度を実現するとともに、エッグシェル現象と呼ばれるコーティングの剥離を防止している。テギメントとは、鋼材の表面に炭素分子を拡散・浸透させ、焼入れして硬化させる技術のこと。Uシリーズではすべてのモデルのベゼルに、このテギメントを施している。



9時位置の「Ar」マークは、同社独自の「Arドライテクノロジー」を搭載していることを示すもの。限定モデルということで、ケースバックにはシリアルナンバーが刻まれている。
 搭載するArドライテクノロジーは、ドライカプセル、EDRパッキン、プロテクトガスという3つの要素により、ケース内部をほぼ無水の環境とする技術だ。ダイアルの6時位置にひとつ、ムーブメント内部にふたつ配置されたドライカプセルには、特殊な乾燥剤である硫酸銅が使用されており、ケース内の水分を吸収する役割を持つ。このカプセルが水分を吸収していくと、ライトブルーからネイビーブルーへと色が変化する。さらにEDR(超拡散削減)パッキンを採用し、ケース内部への水分の侵入を防いでいる。また水蒸気による潤滑オイルの劣化を防ぐため、ケース内に化学反応を起こさない希ガスを充填している。

 ムーブメントの潤滑オイル自体には、温度変化の影響を受けにくい独自開発の「66-228」を採用。通常のオイルは−25℃で粘性が高くなってしまうが、66-228は−66℃まで粘性を維持し、228℃まで蒸発しない特性を持つ。同社では、この特殊なオイルによって、−45℃〜+80℃の範囲でドイツ工業規格の定めた時刻精度の維持を可能とした。また4時位置に配されたリュウズは、装着した際手の甲に当たらないよう配慮されたもの。インデックスと針にはそれぞれ異なる色の蓄光塗料を施すなど、プロフェッショナル向けのダイバースウォッチとして作り込まれたモデルとなっている。

【関連記事】:最も適切の腕時計

30分で完売の大人気シリーズ『Q TIMEX(キュー タイメックス)』に新色登場

株式会社ウエニ貿易が日本総代理店を務める「TIMEX (タイメックス)」は、昨年発売した『Q TIMEX (キュー タイメックス)』が公式オンラインストアで30 分で完売するほど大好評を博した。スーパーコピーその大人気モデルのカラーバリエーション3 種を、2021 年5 月14 日(金)に「TIMEX」公式オンラインストアにて先行予約開始、5 月21 日(金)に発売する。うちブラックカラーのモデルはBARNEYS NEW YORK 5 店舗にて先行発売中だ。



大好評の『Q TIMEX』に、今シーズンは新たに精悍なモノクローム、ブラックベゼル、イエローゴールドにネイビーベゼルの3色が加わる。
「 Q TIMEX(キュー タイメックス)」
 「キュー タイメックス」は、1979年に「タイメックス」が発表したクォーツモデルを忠実に復刻したシリーズだ。ロレックス 偽物回転ベゼルが赤と青に塗り分けられた通称ペプシカラーの「キュー タイメックス」は、2019 年に即完売・枯渇状態を起こし、更に2020年5月に「タイメックス」公式オンラインストアで再販した際は、発売後たった30 分で完売するほど大人気のシリーズとなった。

5 月21 日(金)から新色3 種が発売開始



Q TIMEX(キュー タイメックス)
クォーツ。SSケース(直径38mm)。ドーム型アクリル風防。織り込みステンレススチールブレス(アジャスター付き)。5気圧防水。2万4200円(税別)
 1979年モデルを忠実に復刻した「 Q TIMEX(キュー タイメックス)」。オリス時計修理機械式から電池式(クォーツ)へ本格的に移行する時期に発売された同モデルは、赤と青に塗り分けられたアルマイト加工の回転式ベゼル、コインを使ってユーザー自身で電池を交換できるハッチ・ケースバック構造、織り込みのステンレス・スチールブレスレット、そして当時先端技術であったクォーツ・ムーブメントの頭文字”Q”を文字盤のブランドロゴの上に配したダイアルなど、そのままに再現されている。

御堂筋線、腕時計ウォッチング2021年

ブライトリングのアイコン・モデル

私の記事の人気シリーズ(笑)御堂筋、腕時計ウォッチング、毎月1回定期的に記事をアップしていこうと考えています。ぜひ皆様のご協力お願いします。

2月の初め、大阪メトロ御堂筋線梅田で見かけたのがブライトリングのナビタイマーです。
正直ナビタイマーを見かけた時は「おー」っと思いました。良く見かけるブライトリングですが、このブランドのアイデンティティーモデルにしては幾分減少傾向です。
このナビタイマーのオーナーは僕と同じ、齢50前後。センス良く時計好き歴も長い人だと思いました。僕も自分のTissotを見せて、ガッツを見せようとしたものです(笑)ナビタイマーといえば筋金入りの時計好きかな?、そんな思いもありました。
1952年に計算尺をベゼルに付属させた個性的なモデルとして発表されています。ブルガリ BVLGARIパイロットが様々な計算をコクピット内で行うため開発された、この時計はプロユースの画期的な時計としてデビューしたのです。当時はコンピューターを手首に搭載した腕時計と言われたとか。
しかし技術の進歩に伴い現代の航空機ではパイロットが数値計算をする必要は全くありません。
個性的で独特な外観を持つこのモデルは、現在でも多くのファンが多いシリーズです。パイロットウォッチの元祖的なモデルであり、航空ファンからも支持されています。クロノグラフとは違った味わいが楽しめる時計です。

クロノマットと人気を二分する

もう一つの人気モデルがクロノマットです。しかし御堂筋線で見かけるブライトリングでは最近あまり見かけません。スーパーオーシャンの方が人気で、ブライトリングの定番人気モデルにも変化が現れている感じがしています。
これは同社の宣伝方針とリンクしているのではと感じています。夏にかけての同社の広告は季節柄マリーンカラー一色、同社のマリーンモデル、スーパーオーシャンが前面になるのは自然ですね。

新CEOを迎えて、よりパワフルになる!

ブライトリングが変わったのは2017年にジョージ・カーンが就任してからと僕は考えています。それまでの伝統モデルだけのラインナップ、空をテーマにしたコレクション以外である、陸海のモデルを充実させていきます。
結果、ブライトリングは最も勢いのある時計ブランドへと成長したのです。
ドイツ人である彼のキャリアは2000年にリシュモンへ入社後、ランゲゾーネ、ジャガールクルト、IWCと実は僕の好きな2ブランドで腕を振るいます。
一躍有名になったのが、2002年に若干36歳で、IWCのCEOに就任したことでした。2017年にはリシュモンの時計開発部門のトップにまで、昇進します。
それだけに「独立系ブランド」であるブライトリングのCEOに就任したことに対しては驚きの声があがりました。しかし彼はブライトリングに対して本気だったのです。
同時にブライトリングの株主ともなり、退路を断つ覚悟でこの時計ブランドの経営に乗り出します。
2019年までのブライトリングの実績を見ると彼のCEOとしての手腕には何の疑いも無く経営は順風満帆です。特に彼が重視しているのが、アジア市場、日本だけ見てもこれだけファンを増やしており、2020年も引き続き最も勢いがある時計ブランドCEOだと言えます。
僕もブライトリングは2019年最も成功したブランドだと、考えています。御堂筋線だけ見ても本当良く見かけるようになり、何より吊革から覗く手首の存在感が半端ないです。

ブライトリングの時計の良さは優れたデザインにあります。
圧倒的な目を惹く外観がブライトリングの最大の特徴です。その割には価格を控え目に設定しています。この価格設定は重要ですよね。何でもかんでも価格を高くするのは、目の肥えた僕ら時計ファンは歓迎しません。

ブライトリングはトケマーでも人気!

トケマーを見ると、ありました。ナビタイマー、やはり独特な存在感で根強いファンがいるのも理解できます。限定モデルで50万円を切っている価格はお得です。ぜひ欲しい一本になります。この細かい目盛が良いです。配色もモノクロで、そこに目を惹くオレンジの針はセンス良く感じます。
出品即売り切れモデルが多く、新品同様価格も控え目なのが特徴です。しかしムーブメントは定評があり、コストパフォーマンスに優れたお買い得な機械式時計になります。

見ため、機能、ストーリー。三拍子揃った名作復刻ダイバーズ3選

ーシャンズ世代なら誰もがそそられるダイバーズウォッチ。

男っぽいスポーティなデザインに加え、海という特殊な環境においてときには命を委ねるライフラインとなる。そんな道具としてのあり方に憧れるのだ。

BLANCPAIN ブランパン
限定モデル フィフティ ファゾムス バラクーダ


SSケース、自動巻き、40.3mm径、300m防水。限定500本 139万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)
1953年に誕生したフィフティ ファゾムスは、経過時間をひとめで読み取れる画期的な回転式ベゼルを開発し、ダイバーズウォッチのスタイルを確立した金字塔だ。

その革新性と信頼性から各国のミリタリーに採用され、ドイツ海軍には潜水機材の専門企業バラクーダ社が仲介し、納入した。それと並行し、1960年代末に同社が民生品として異なる仕様で手掛けたモデルを復刻した。

エイジング感漂うクリームとレッドのバイカラーのインデックスに、ドーム状に盛り上がったベゼルがこれまで培ってきた歴史の重厚感を醸し出す。

たとえ見た目はレトロでも、搭載するムーブメントは100時間のパワーリザーブを誇り、ハードなスポーツユースでも信頼性は高い。また専用設計のケースはシリーズでも稀少な小さめサイズで、海から上がった普段使いにも最適だ。

BREITLING ブライトリング
スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 カプセルコレクション


「スーパーオーシャン ヘリテージ ’57 カプセルコレクション」シリーズ。さまざまなカラーとストラップを用意している。右端の「OK」のデザインが刺繍されたストラップは、トップサーファー、ケリー・スレイターのアウターノーンとのコラボストラップで、付け替えることが可能だ。
近代ダイバーズウォッチの基礎は1950年代に生まれ、海洋探査やミリタリーユースの道具として質実剛健を追求していった。

その一方で、当時普及し始めたダイビングやサーフィンなどのマリンレジャーに伴い、最先端のスタイリッシュなスポーツウォッチとして一般にも愛用されるようになった。



当時200mという最高クラスの防水性能を誇った初代に対し、防水機能を追うのではなく、あえて9.9mm厚のスタイリッシュなケースを選んだ。その軽やかな着け心地も時代を映し出す。


「A.ランゲ&ゾーネ」のラグジュアリースポーツな腕時計と相性抜群なスタイルとは

これまで頑なにスポーティウォッチとは一線を画してきたドイツの名門「A.ランゲ&ゾーネ」。

それが満を持して発表したラグジュアリースポーツな一本は、まさに野心作といえよう。

A. LANGE & SÖHNE
A.ランゲ&ゾーネ/オデュッセウス



SSケース、40.5mm径、自動巻き。366万3000円/A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080
レギュラーモデル初のSSケースに、これも初のねじ込み式リュウズを採用し、120m防水性能を実現した。

ベーシックなスタイルながら、アウトサイズデイトと対向に位置する同サイズの曜日表示がブランドらしさを主張する。

さらに右側が張り出したアシンメトリーなケースには上下に調整用プッシュボタンを設け、機能とフォルムの一体感を醸し出すのだ。長さ調整機能を備えたブレスレットも新設計。



腕時計366万3000円/A.ランゲ&ゾーネ 03-4461-8080、ブルゾン6万6000円、Tシャツ1万7600円、パンツ4万7300円、スニーカー4万8400円/すべてエンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070)
エンポリオ アルマーニの光沢感のあるブルゾンに、ストレッチ性を持つジャージーパンツ。こんな洗練されたスポーティスタイルとラグジュアリースポーツウォッチとの相性の良さは言わずもがな。

しかもパンツは繊維や素材中のウイルスを2時間で99%減少させ、その高性能は腕元にも通じるのだ。

【関連記事】​​​​​​​: 最新の人気腕時計情報

オリンピックで7人制のラグビー選手が好きな腕時計おすすめブランドおすすめ。

TRASER Classic Basic Black

ビジネススタイルに合わせたいシンプルなシルバー腕時計。もちろん、他のトレーサー腕時計と同じように発光塗料を使用しているので、暗闇での視認性は抜群です。ロレックス腕時計 レディースビジネススタイル用の腕時計には、ライト機能などがついているものが少ないので、暗闇での視認性が良いものを探している人におすすめです。

traser ナビゲーター スチール

シルバーとブラックのコントラストで、スタイリッシュな印象に仕上げたデザインになっています。通常のビジネス用腕時計よりも細めのベルトを使うことで、ユニセックスモデルになっています。パートナーとのペアルックはもちろん、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

DIESEL 腕時計 DZ431100QQQ

ブラックを基調としたカラーに鮮やかなブルーをアクセントに使った、テクノロジーな雰囲気のあるデザインです。ロレックス スーパーコピー 優良店ブラックを基調としているので、ビジネスカジュアルにも使えそうなデザインです。大人気のクロノグラフも採用しているので、男らしさを最大限に演出できる、大人の男性に人気の腕時計です。

オリンピックのバドミントン選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


ランゲ&ゾーネ、ランゲ1。

お値段の方は、4,180,000円。

少々乱暴な言い方ですが、ミーハーな時計ファンは、まだその凄さに気づいていない感もあるランゲ&ゾーネ。

そういう意味では、他人とかぶることもそうそうないだろうし、本当に機械式時計が好きな人が最後に行きつくブランドと言っても過言ではない、ランゲ&ゾーネでございます。

ぱっと見、そんなに高価な時計には見えないかもしれませんが、シースルーバックから拝めるムーブメントの作りは、一見の価値ありですよ。
これを見せられたら、さすがに普通の時計ではないとうことに、興味のない人でも気づいてもらえるのではないでしょうか。

芸術性の高い1本ということで、もはや工芸品ですな。

バシュロン・コンスタンタン、オーヴァーシーズ。

お値段の方は、2,222,000円。

世界最古の時計ブランドとしても有名な、バシュロン・コンスタンタン。

以前は、タグホイヤー 時計 メンズバセロン・コンスタンチンなんて呼ばれていましたが、私はそっちの方がしっくりきますね。

ランゲ&ゾーネと同じく、バシュロンもまだまだミーハーな時計ファンにはその存在はあまり知られていない感じもしないでもないですが、どうでしょうか。

こちらのオーヴァーシーズは、見た目もスポーティーかつエレガントなデザインで、どんな服装にもしっくりくると思いますよ。

決して安いと言える価格ではないとは思いますが、少なくとも、適正価格ではあるかなと思うのですがどうでしょうか。

上がりの時計におすすめの1本ですね。

過去にはこんなモデルも?

アンティークは1点ものが多く、入荷してもすぐに売れてしまうことがあります。気に入ったモデルを見つけてもなかなか出会えないなんてこともありますが、逆に手に入れることができれば自分だけの1本に。ここでは既に売り切れてしまったものの、これまで販売されていた貴重なモデル(サンダーバード)を一部ご紹介します。


ロレックス デイトジャスト サンダーバード Ref.1625 ¥458,000(税込)
デイトジャストに回転ベゼルを装着した通称「サンダーバード」は1962年頃に登場し1970年代後半まで生産されたコレクションです。当コレクションの象徴となる回転ベゼルにはホワイトゴールドを採用し艶のある質感が高級感を漂わせます。ロレックスの充実したラインアップのなかでもユニークかつ趣味心をくすぐる時計好きにはたまらないタイムピースだといえるでしょう。


デイトジャスト サンダーバード Ref.1625 ¥498,000(税込)
こちらはベルトのタイプが違うモデルです。前者に比べモダンな印象になりましたが、特徴的な回転ベゼルはアグレッシブな雰囲気を漂わせヴィンテージらしい趣も健在。ドレスウォッチでもスポーツウォッチでもマッチする当モデルだけの魅力を味わえるモデルです。


当店に入荷してきたアイテムの最新情報は随時メールマガジンで発信中!今なら会員登録で3,000円プレゼント中!ぜひご登録をおすすめします。

【関連記事】:新作情報をご紹介

オリンピックアーチェリー選手が好きな腕時計

腕時計史においてエポックメイキングな存在である「タンク」ですが、現在でも変わらぬ高い評価を得ている理由に、その卓越したデザイン性があります。アール・デコを先取りした直線的でシンプルな角型フォルムは、誕生当時は時代の最先端。そして今見ても決して古臭いと思わせない魅力があります。さりげなくカボションが埋め込まれたパール形状のミル打ちが美しいリューズや、ドレス映えするあでやかなエキゾチックレザーベルトなど、「宝石商の王」と呼ばれるジュエラー『カルティエ 時計 アンティーク』にふさわしい細やかなディテールは見事の一言。決して主張はしないものの、着ける者に確かな気品と自信を与えてくれます。そのデザイン性は時代を超えて、現在でも普遍的な輝きを放っています。

もともとは『ハミルトン』創業120周年を記念し、アメリカ軍が第二次世界大戦時に『ハミルトン』へ発注した船舶用の時計「マリンクロノメーター」をモチーフとして登場したのが「スピリット オブ リバティ」。今ではアメリカンクラシックシリーズの定番となっています。3針モデルとクロノグラフをラインアップし、レザーベルトにはブランド名の由来になっているアンドリュー・ハミルトン氏の“Without liberty, life is a misery(自由なき人生は惨めなもの)”という言葉が刻まれています。

腕時計に実を求めるなら、自動巻きよりも電波ソーラーウォッチを求めるべきだろう。『時計スーパーコピー』の「アストロン」は国内においてその筆頭ともいえる存在で、2つの異なる時刻を表示するデュアルタイム機能やソーラー充電機能、低エネルギー消費GPSモジュールなど、世界に誇る最高の機能を搭載している。文字盤に向けて傾斜するフランジに加え、立体的なカットを加えたインデックスや針により豊かな表情を見せてくれる。

父の日オリンピックのボクシング女子アスリートが父の腕時計を贈る

手腕、手練、上手、敏腕など、賞賛の意を込めた手や腕に関する成句は多い。手は体の重要な一部であり、手元の主張は時に言葉以上の説得力をもつ。ゆえに自らのキャラクターを表すメッセージとしての意思ある時計選びが重要となるのだ。

エルメス
男の魅力を代弁する腕時計
手は口ほどにモノを言う
細かな毛羽が表面に浮くフラノのジャケットは、着る人を温和な印象にしてくれる。コーディネートは、リラックスした素材感を生かしてシンプルにまとめるのが正解。例えば写真のように、同系色のタートルネックと合わせるといった具合に。ルイヴィトン時計レディースそして時計も同じく、シンプルなドレスウォッチを……では、あまりにも芸がない。

「スリム ドゥ エルメス チタン」は、スッキリとした着こなしの手もとに、適度な遊び心を添えてくれる。その名の通り、ケースは”スリム”でエレガント。ビジネスウォッチの王道である薄型時計はクラシックなモデルが多いが、エルメスはそれをコンテンポラリーに仕立ててみせた。

ポイントは、ダイヤルに置かれたアラビア数字のインデックスにある。細いラインで描いたオリジナルのタイポグラフィーは、一部に切り欠けを持つステンシル風で、軽やかなリズム感がダイヤル上に漂っているのだ。さらに、ダークグレー×白の2トーンダイヤルに差した12時のオレンジ色が、さりげなく個性を主張している。

ケースは、軽量なチタン製。薄さと相まって、ともすれば重くなりがちなフラノジャケットとニットとの組み合わせを、手もとで軽快かつシャープな印象へと変貌させる。シンプルにしてエレガント、しかしアラビア数字に遊び心を宿す「スリム ドゥ エルメス チタン」は、大人の余裕を醸し出し、ビジネスにもプライベートにも効く。


スリム ドゥ エルメス チタン
シンプルな着こなしの手元に添える、”大人の個性”
2015年に誕生した薄型コレクションに、今年新たにチタン仕様が追加された。ダイヤルは数字をプリントしたプレートに、同じく数字を透かし細工したチャプターリングを重ねた構造とし、薄さの中に立体感を創出。マイクロローター採用のオリジナルムーブメントは、2.6mm厚の超薄型設計。外観だけでなく、機械もまた上質である。自動巻き。径39.5mm。チタンケース。アリゲーターストラップ。82万円(エルメスジャポン)

【関連記事】​​​​​​​: 【2021年】時計業界の新作発表は完全オンラインへ

オリンピックのビーチバレーボール選手のコーチが好きな腕時計です。

イッセイミヤケのメンズ腕時計のなかでも、シンプルな美しさで人気なのがfシリーズです。余分なものをそぎ落としたデザインは、凛とした雰囲気を漂わせます。

ユニークなデザインのポイントは、文字盤に並べられた数字です。ルイヴィトン時計レディース一般的な1から12の数字に加え、13から24までの数字も記載されており、便利に使えます。

針はほっそりとしたフォルムで、とてもシャープです。オフィスで過ごす際にも違和感のないスッキリした腕時計は、男性の魅力をアップしてくれます。


ひと目惚れしてしまう男性が多いこちらのシリーズは、クオーツ式の日付表示とストップウォッチ機能がついたメンズ腕時計です。

ダイナミックに施されたインデックスと太めな針の存在感が目を引きます。
また、まとまりのあるインダイヤルの配置からも、インディペンデントのデザインセンスの良さが感じられます。

夜光タイプで24時間どんな場所でも時刻が読める快適さに加え、シーンを選ばないデザインがおすすめの理由です。


【関連記事】:2021スポーティでエレガントな高級腕時計

ファレル・ウィリアムスが見上げた夜空が、1億円超えの超弩級ウォッチになった!?

ベゼルはチタン系セラミックスで、メタリックなブラウンに。限定30本。ケースサイズ:49.94×42.35㎜ ケースの厚さ:16.15㎜ ケース素材:カーボンTPT®+ブラウンサーメット ストラップ:ラバー 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.RM52-05 防水性能:50m 振動数:毎時2万1600振動 パワーリザーブ:約42時間 石数:19石 ムーブメントサイズ:32.8×30.9㎜ ムーブメントの厚さ:6.4㎜
価格:1億1700万円
問:リシャールミルジャパン
TEL:03-5511-1555

火星に降り立つ宇宙飛行士のヘルメットに映る神秘の景色
リシャール・ミルの、記念すべきファーストモデルは、トゥールビヨン搭載機であった。以来、多様な素材や独創的な構造で、この複雑機構を革新してきた。そんなメゾンを象徴するトゥールビヨンに、また新たなクリエーションがもたらされた。創造主は、数々の賞に輝くシンガーソングライターにして音楽プロデューサー、そしてリシャール・ミルの時計のファンであるファレル・ウィリアムス。オメガ時計 メンズ彼はコラボレーションをもちかけられた際、幼少期から折に触れて見上げた夜空と、その先にある宇宙空間に想いを馳せた。そしてその想いは、彫金・エナメル・着彩の優れた工芸技術によって、完璧なまでの美しさで見事に表現された。

時計の主役は、ダイヤルに設置されたチタンを彫った宇宙飛行士のヘルメットを象ったエレメント。その両サイドには、ホワイトゴールドとブラックサファイア、ダイヤモンドによる投光器が取り付けられているのが、なんとも心憎い。そして何より、火星探査機マリナー9号により発見されたマリネリス峡谷の景色と、はるか先に浮かぶ地球とが映り込んだシールド部分が、このモデルを特別なものにする。シールド部の素材は、5Nゴールド。7㎞もの高低差をもつマリネリス峡谷の地形をハンドエングレービングで立体的に再現し、さらに色が異なる釉薬をいくつも用い、施釉・焼成を繰り返すことで神秘的な色合いまでも巧みに写し取った。その先に広がる宇宙空間に浮かぶ地球の様子も、すべて手描きによるグランフーエナメルで表現されている。

ムーブメントの地板にはブルーアベンチュリンのインサートがセットされ、ヘルメットの周囲に星が瞬いているかのよう。そしてヘルメットの下に、チラリと姿を見せるトゥールビヨンの回転するキャリッジは、惑星の自転にも似て、このモデルに搭載するに、ふさわしい。

伝統的な工芸技巧による美の創造も、リシャール・ミルは得意とする。
【関連記事】:ロレックス腕時計正規品とレプリカの鑑別

ブライトリング コルト オートマティック41





ブライトリングの汎用スポーツウォッチの最新作は、小さめサイズのバリエーションを維持しながら、2色のハンサムな新しいダイヤルカラーが追加された。


ブライトリングは最近、44mmと41mmの2サイズで装いを新たにしたコルトの最新作を発表した。新作41mmの直径はコルトにとっては新しいものではないが、スポーツウォッチのサイズとしては芯を捉えたような感がある。ブルガリ BVLGARIまた、ブライトリングはクロノマットスタイルをもったこの新しい万人向けのコルトに、控えめながらも歓迎すべきダイヤルカラーを追加した。

 ブライトリングの有力な特徴といえば、グリップを強化するためのトレードマークである「ライダータブ」を備えた分厚いSSベゼルがある。堅く、頑丈で、しばしば非常に大きなクロノマットやコルトは、ブライトリング内のコレクションで「all purpose(オール・パーパス)」という新たな位置づけに適しており、新たに定義された陸・海・空の統合スキーム(それぞれ、トランスオーシャン、スーパーオーシャン、およびナビタイマーによって代表される)とは一線を画すものだ。コルトは、ブライトリングの伝統的なエントリークラスのモデルの1つであり、常にミリタリー調の魅力とダイバーズウォッチの基本哲学を融合させてきた。


テンペスト グレー ダイヤルを備えたコルト オートマチック41。


 本機では、フォーマットはそのままに幅広のSS製ベゼルの付いた41mmケース、分厚いラグ、パイロットのSSブレスレットまたはブラックレザーベルトのオプションが追加されている。デザインはとても実用的で、シンプルで視認性が高く、バランスの取れたダイヤル、長い針、秒針の矢印の先端に赤いアクセントが付けられている。その見た目同様にスポーティなコルトには、無反射コーティングのサファイアクリスタル風防、ねじ込み式リューズ、頑丈なステンレス製ケースバック、水深200mに耐える防水性能が備わっている。3時の位置に設定されたシンプルで仕上げの良い日付表示があり、コルトは依然として非常に信頼できる普段使い用のスポーツウォッチである。


ページ移動